Event is FINISHED

【増席して受付中】フリーランスを法律で保護って本当ですか?

Description

▼フリーランス協会Facebookページをフォローして、ライブ配信&リアルタイムアンケートに参加しよう!
 https://www.facebook.com/freelance.jp.org/

フリーランスの増加に伴い、政府の中でもその多様な働き方の実態をとらえ、法整備をしていこうという動きが出てきています。しかし、その議論の内容や国の方針については、まだ私たち当事者であるフリーランスたちに十分に届いているとは言えません。

なぜなら報告書が分かりづらいから!!


また、フリーランスと一口にいってもその内実は非常に多様で複雑。保護に対するニーズや課題について、当事者たちの声は分かれています。まさに議論は始まったばかりです。


そこで、今回は特別に、独禁法と労働法によるフリーランス保護政策の検討の第一線にいらっしゃるお2人に、政府は一体なんの意図で、どのような議論を進めているのか??について分かりやすく解説をお願いしました。

そして、後半では、ビジネスインサイダー 統括編集長の浜田敬子さんのモデレートにより、様々な立場でフリーランスとして働くパネラーの皆さんがどんな保護を求めているのか、または求めていないのか、激論を交わしていただきます。


これはフリーランスにとって有難い話なのか?!それとも?!

当事者である私たちフリーランスがきちんと政策の方向性を理解することで初めて、一人ひとりが声を上げて議論に参加することができます。

イベントの様子はFacebookでライブ配信し、リアルタイムアンケートを行います。

1人でも多くの方にアンケートに回答頂きたいので、会場に来れる方も来れない方も、ぜひフリーランス協会のFacebookページをフォローしてスタンバイください!
https://www.facebook.com/freelance.jp.org/


■日程

2018522日(火)19:3021:30(19:15開場)

■場所

東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 6F attic

■プログラム

19:30〜19:35

・開会挨拶


19:35〜19:55

・独禁法による保護の動き

「人材と競争政策に関する検討会」報告書の説明

公正取引委員会 経済調査室長 山本 大輔


19:55〜20:15

・労働法による保護の動き

「雇用類似の働き方に関する検討会」報告書の説明

厚生労働省 雇用環境・均等局 在宅労働課 永倉 真紀 様


20:15〜21:00

・パネルトーク「フリーランスに必要な保護ってどんな保護?」

 モデレータ:ビジネスインサイダー 統括編集長 浜田敬子様

 パネラー:マーケットリサーチャー 城みのり様
      ジャーナリスト、出版労連書記次長 北健一様
      PRプランナー、フリーランス協会代表理事 平田麻莉
      他1名(調整中)

21:00〜

・懇親会(予定)

■定員

会場参加 定員100名 →満席に付き180名に増席!本Peatixページで参加登録をお願いします。

ライブ配信参加 定員なし → https://www.facebook.com/freelance.jp.org/ をフォローしてスタンバイをお願いします。


■参加対象

フリーランス(法人経営者、個人事業主、その他)や副業・兼業で働いている方

フリーランスを目指している方


■参加費

無料


■主催

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会


■メディアパートナー

ビジネスインサイダー

--
会場となるNagatachoGRIDには、MTGやワークスペースに使えるシェアスペースがあります。
Gaiax Communityに登録すると、無料でシェアスペース、電源、Wi-Fiをお使い頂けます。


▼Gaiax Community
http://gaiax.com/?ref=event_522
---

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#338906 2018-05-21 08:15:28
More updates
Tue May 22, 2018
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Nagatacho GRID 6F
Tickets
一般参加 FULL
メディア関係者 FULL
Venue Address
東京都千代田区平河町2-5-3 Japan
Organizer
プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会
1,548 Followers
Attendees
122